美しさにまごころこめて

日本メナード化粧品株式会社

エステの求人をお探しのOL・主婦・未経験者・サロン開業希望の方はメナードエステセラピストへ

MENARD FACIAL SALON
お仕事に関するご質問・お問い合わせ
エステのお仕事 小冊子プレゼント

先輩インタビュー

トップ > 先輩インタビュー > 内藤理恵さん

専業主婦から社会人へ!世界が広がり、前向きになりました。

エステセラピストになる前に持っていた悩み

出産前までやっていた事務の仕事を辞めてからは専業主婦だったので、約10年のブランクがありました。久々に働くこと自体に不安を感じていましたし、社会人としてやっていけるか心配でした。

社会や人との関わりが増えることで自分の世界が広がりました!

一番下の子どもが小学校に入学したら仕事で活躍したいと思っていたので、延長保育などを利用して子どもを預かってもらえる期間のうちに、何か行動を起こそうと考えていました。もともと癒しの仕事に興味があり、通信教育でアロマテラピーの資格の勉強をしていた時にメナードの店長から声をかけていただいたんです。それでメナードのお仕事に興味を持ち「アロマテラピーもエステも人を癒す仕事という点では同じだなぁ」と感じたので、エステセラピストを目指すことにしました。スクールに通っている間は大変でしたが、母や夫にサポートしてもらったおかげで、目標にしていた新人賞をとることもできました。家族もここまでやるとは思っていなかった!と褒めてくれたり、子どもが幼稚園で私のことを自慢してくれていたときは本当に嬉しかったですね。
メナードのお仕事を始めてからは、社会や人との関わり増えることで自分の世界が広がり、考え方が以前より前向きになった気がします。美容のプロとして自分もキレイでありたいと思ったり、社会人として新聞を読んでおこうとか、色々な人に話しかけてみようと思うようになりました。専業主婦から社会人になったんだなという自覚も出てきて、生活にもメリハリがつきました。

趣味の時間も家族との時間も大切にでき、毎日が充実しています。

メナードのお仕事は、ご予約の空き時間を家事や趣味の時間に当てることもできます。もちろんその時間にお客様にご連絡したり仕事をする場合もありますが、「次のお客様まで少し時間があるな」と思ったら趣味のジャザサイズスクールへ行ったり、買い物を済ませたりしています。
お休みの日には家族みんなで山登りに挑戦したり、犬を連れてドッグランに行ったりと、アクティブに出かけるのが楽しみです。
子どもの習い事の送り迎えや学校の役員などもあって忙しいですが、一緒に働く仲間もみんな主婦でお互いの気持ちがわかるからこそ、子供が熱を出した時に代わってもらったりとサポートし合っています。お休みも自分で調整ができるので、学校の行事にも全て出席できています。



お仕事についてもっと聞いてみました!
  • 仕事にやりがいを
    感じるのはどんなときですか?

    お客様から必要とされていると感じる時に、このお仕事を始めて本当に良かったと思います。「こんなに変わると思ってませんでした!内藤さんに出会えてよかった!」とか「結婚式でメイクさんにお肌を褒められました!」といった喜びの声をいただいたことが特に心に残っています。

  • エステセラピストを始めて
    どんな変化がありましたか?

    お仕事を始めてからは、以前より自分が前向きになれたような気がしています。色々な人と積極的にコミュニケーションをとることもそうですし、会話の引き出しを増やしたいとの思いからちゃんと新聞も読むようにもなりました。

  • 今後の抱負、夢は?

    もっともっとお客様の満足度を上げていきたいですね!
    今はまだ毎日をこなすことで精一杯ですが、将来サロンを開業することも視野に入れてがんばるのもいいなと思っています。他にも皆が集まれるような喫茶店をやってみたいな〜とも考えたり♪
    メナードのお仕事をしていなかったら「自分がお店を持つ」なんてことは考えもしなかったと思うので、自分自身に驚いています!

  • 迷っている人に一言!

    案ずるより産むが易し!私も初めは無理かもしれないと思っていましたが、やってみると意外とできるものです。一歩踏み出す勇気さえあればきっと何でもできますよ!お客様のお悩みを解決するためにどうしたらよいか、常により良くなる方法を考えていると、自然と結果もついてくると思います。

先輩のインタビューをもっと読む!

子供を産んでもママになっても女性としてキレイで輝いていたい!
目標は80歳まで現役続行!ライフワークとして楽しく続けたいです。
インタビュー一覧に戻る